腰痛でお悩みの20代後半の女性のお客様。
施術を始めて半年くらいで毎朝のひどい腰痛はずいぶん解消されました。

その頃、
「腰も楽になったんですが、長年の冷え性が、この冬はいいんです!」と。
「着るものが去年より1枚少なくていいんです!」

良かった!何よりです。

と同時に、どうして?

どうやら お腹と関係がありそうです。
この方の腰の施術の際には毎回お腹の整体をしました。(詳しくは、リンクをご覧ください)
腰痛の方には大抵する施術です。

というのは、内臓の機能が低下すると、お腹の中に筋肉や神経の「ハリ」「コリ」ができます。
私たちはこれを「お腹が固い」と言ったりします。
そういうお腹は他の筋肉のコリと同様、血行が悪くなっています。
内蔵は身体全体の血流の要でもあるので、当然体全体の血行も悪くなってしまいます。
その結果、「冷え」を抱えてしまいますね。

腰痛の治療でお腹のコリを毎回緩め、ご自分でもできることを提案させていただき、ご自身も本当に真面目にそれに取り組まれました。
その結果かな、と考えています。

それから4年余りたった今でも冷え性に悩まされることはないそうです。

腰痛と冷え性、関連があるのかもしれませんね。

広島ブログ←応援ありがとうございます。