「リラクゼーション」という言葉をよく耳にします。整体治療院の看板にもこの言葉が書かれていることが少なくありません。

では、整体は「リラクゼーション」なのでしょうか?

リラクゼーションとは

リラクゼーション(relaxation)とは、リラックスすることで、休養や息抜き、気晴らしを指します。
また、心身をくつろいだ状態にする活動や行為も、リラクゼーションと呼ばれます。
人はリラックスしている状態だと、呼吸や脈拍はゆっくりとし、血行も良好ですし、筋肉も弛んでおり、ホルモンのバランスも安定しています。
考えただけでも、うっとりするような夢心地ですね。

一方、心身の緊張が続くと、これとは逆の状態に置かれます。疲労や緊張、心理的に不安定な状態が続いていしまいます。

もちろん、一時の緊張が必要なこともありますが、それが長時間続くと体にも心にも悪影響が出ますね。

確かに、緊張社会の中で私たちには意識的にリラックスすることが必要だと思います。

では、整体はこのような意味での「リラクゼーション」に相当するのでしょうか?

整体は「リラクゼーション」か?

簡潔に表現すると、当店の整体はリラクゼーションではありません。

当店の整体は、単なる休息や息抜き、気晴らしではなく、身体の不調の原因となる歪みを取り除くための「治療系」整体です。

次回は、心身をできるだけ快調に保つには、なぜリラクゼーション以上のものが必要なのか?

また、整体ではリラックスできないのか? ということを考えたいと思います。

整体はリラクゼーション?-その2へ