今日は東広島市も大雨警報が出て、昨晩から強い雨が降り続いています。

そういう中、お客さんも外出を控えられるので、仕事はゆっくりのペースです。

この季節のせいか、妻も私も疲れが取れません。

妻は来週1週間セミナーに出席するのですが、その予習に追われて毎日頭から湯気が出るくらい机に向かっています。

集中して勉強したりパソコンに向かって事務仕事をするのって、予想以上に身体にきますね。

肩こり、それが腕の痛み、そして首に上がってくるとじきに頭痛デス。

座っている姿勢って、腰には大きな負担です。

それで当然腰痛も出ます。

妻は股関節が弱いので脚の痛みも。

肩こり、腰痛、自律神経とガタガタです。

私はというと、ここのところ毎日休憩取らないで連続で整体していたのでちょっと腰に来た感じです。アブナイ。

というわけで、今日の雨を「恵みの雨」とすべく午前中に夫婦でレインドロップのやりあいこです。

レインドロップでも腰痛が楽になります

妻も私も施術前は脚の長さが左右で違いました。

妻はほんのちょっとでしたが、私は数ミリ違います。

一般的には長い方に問題があると考えます(そうでない時もありますが)

確かに私は脚が長い左側の腰が痛いです。

レインドロップではまず足の裏に7種類のオイルを希釈せずに塗布します。

その種類と順番は決まっています。

この時点で脚の長さが調整されて揃う人も少なくありません。

さてさて…

妻はあまり変化を認められませんでしたが、私は半分くらい調整されていました。

オイルの力恐るべしです。

その後、うつ伏せになって、脊柱に沿って同じ7種類のオイルを塗布してトリートメント(マッサージ)します。

レインドロップは、妻がインストラクターでもあるので、私の先生です。

いろいろダメ出しをされながら終了。

妻の腰や股関節の痛みは慢性的で結構しつこいです。

レインドロップで3割くらい軽減といったところでしょうか。疲労感はスッキリです。

後は私の整体が受け持ちます。(後日ね)

私は、してもらってる時間の半分以上寝てました。

でも、「アブナイ」と感じていた腰の痛みは8割くらい和らいでいます。

別に腰をぐいぐい揉んだり骨の矯正をしたわけではないのに。

またまたオイルの力恐るべしです。

レインドロップだけでも腰痛が少し楽になるんですね。

もちろん、根本的に改善しようとするなら、整体をもうちょっと頻繁に受けるか、レインドロップを定期に受け、そこに周期的に整体を入れてメンテナンスする必要があるでしょう。

お客様には放置しないことをお勧めするのですが、自分の身体は後回しになりがちです。

これじゃいけないんですが。

追伸:この日の夕方は、もう眠くて眠くて仕方ありませんでした。
これはオイルが体に浸透することによって引き起こされる反応の一つです。(個人差があります。すべての人がこうなるわけではありません)
身体や自律神経が整いつつあるのを感じます。
東広島は大雨の特別警報が出るし、広島や京都のそれぞれの両親のことも心配だし。
でも、眠い…
この日はサッカーも見ずにさっさと寝ました。

翌朝、まだ疲労感はありますが、スッキリです。
1週間後くらいにもう一度できればいいですね。