疲労感が強い時にアロマを。レインドロップは特にいい!

疲労した女性

疲れ切るとこんな感じに
(本人ではありません)

一昨日、友人の追悼式に出席するために長崎市の間を往復しました。

朝7時半に西条駅を出て、帰宅したのは晩の9時半ころ。
長時間の乗り物は疲れますね。

その晩休んでも疲れが取れない妻は、もうぐったりです。

身体は疲労のために休みたいのになかなか眠れず、睡眠もとても浅い。

その横で夫がグーグー寝てるから、いっそうの疲労感が…

上の写真のようだったと言っても言い過ぎではないくらいの電池切れ状態です。

そこで昨日は仕事の合間に、妻にレインドロップを施術しました。

私も男性のお客様にやることがあります。

私のトレーナー役でもある妻にいろいろ指摘されながら、愛情込めてトリートメント。

最初に左右の脚の長さを比べるのですが、いつも股関節あたりから痛くなる左側が右よりも1センチくらい長いです。
整体なら骨盤の上や背中、背骨の際を緩めて骨盤の傾きを整えるのですが、レインドロップではさてどうなりますやら。

施術後、再度長さを確認。
するとびっくり! ほぼそろっています!
オイルの作用とトリートメントの効果で背中が緩むので整うのです。

さて、睡眠の質や疲労感はどうでしょう。
その晩、妻は夜9時過ぎには床に就き、すぐに入眠。
ちょっと夜更かししていた私をしり目に、「スースー」っと可愛げな寝息を立てているではありませんか!

そして今朝、私がだいずくんの散歩から帰ってくる朝7時ころにようやく起きた模様です。

眠い目をこすりながら

「まだいくらでも寝れる~」と。

頑張って今日は普通に仕事しましたが、疲れが取れてスッキリしたようです。
とても忙しく活動できました。
長距離の往復、追悼式の出席と、心身の疲労感は半端ないものでしたが、今回は比較的早く回復したように思います。

レインドロップによって自律神経が整えられ、十分の休息を得ることができたのが良かったのだと思います。

これでまた明日からも頑張れます。

 

広島ブログ←ポチっとお願いします