首が痛くて正面が向けない

今日来られた30代の主婦のお客さんは、首痛に悩まされています。首痛

いつも片方がつっ張り、痛む。

正面を向こうとするとその姿勢で痛みが出る。
痛みはいつも同じ側です。

ですから、自然と顔が斜めを向いてしまうそうです。
そんな不自然な姿勢なので人目も気になり、人の多い所に出るのはストレスになるようです。

辛いですね。
気分や精神状態にも影響があるとご本人はおっしゃっています。
施術は首の付け根と後ろ側を、首の矯正を繰り返しながら緩めていきます。
それから頭蓋骨の際を緩めます。この時点で首はだいぶ楽になっておられ、頭の動きもスムーズです。ただ、原因は首だけではないようです。身体の横(体側部)や背中の首が痛いのと同じ側も反対に比べてとても固いです。同じ側の腰痛が強くなっていることにもそれが表れています。
ですから、この方の場合、首の施術だけでもしばらくは楽でしょうが、範囲を広げて腰や背中も施術する必要があります。

今日は腰の痛みも訴えておられたので、少しだけ腰痛の治療も含めました。

施術後は、「やっぱりラクです~」とおっしゃっていたので、二人でスマイルでした。

広島ブログ  ←応援お願いします!