腰痛昨年10月頃から腰痛で来ておられる20代の女性保育士さんがおられます。
毎年ぎっくり腰を繰り返しているので、普段からメンテナンスしてしっかり治したいとのことでした。

しばらく週一回の治療を続けていましたが、一進一退です。
あるときは腰が痛くて動けないほどにもなられました。
それでも来てくださるので、毎回一生懸命の施術です。

次第に痛みは腰から、お尻と太ももの後ろ側に移りました。
坐骨神経痛と思われる症状です。
これがまたしつこい奴です。
施術後4~5日は快調なようでしたが、また痛みが戻ります。
施術後は痛みが消える、この繰り返しでした。

それでも辛抱強く整体を受けてくださり、治療の間が1ヵ月近く空いたつい先日、 「お尻の痛みが嘘のように消えたんです。」とのこと。
それが3週間くらい続いているではありませんか!!

嬉しいですね。

神経痛の痛みはある日突然、スッと消えることが少なくないようです。
それまでは三歩進んで二歩下がったり、三歩下がったりします。

施術をする側も受ける側も辛抱が求められますね。

中には、力及ばずあきらめられる方もおられますが、そんな時は申し訳ない気持ちでいっぱいです。

あきらめないで来てくださったお客さんに感謝です。

広島ブログ←ぽちっとお願いします。