冬本番です。今日もこの冬一番の冷え込みになりました。西条で過ごす冬は2回目ですが、やっぱり寒いですね。このことをだいずが教えてくれます。どういうことかというと、トイプードルは被毛が一層(シングルコート)なので、寒さに弱いのです。それで、気温に敏感で寒い時には布団の中に入ったり、私たちにピタッとくっついたりします。そうでもないときは、のびやか~に寝ています。

そのだいずが、最近よく私たちのひざの中に入ってくるようになりました。前足で私たちの膝をつついては、

「入れてーな。寒いんや」と言います。(妻が関西弁で話しかけるので、大豆もたぶん関西弁です。時々広島弁)

そして、こんな調子です。↓
寒い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいずが度々これをせがんでくると、寒さは本番。

いや、寒いのはうちだけかな?