1週間前くらいから、だいずのごはんを手作りしています。
少々面倒ですが、ドッグフードより安心かと思い、いろいろ調べたうえで試みています。

材料は基本的に私たちの食材の余りものです。
ごはん、くず野菜、半額セールのお肉や魚。
これらに水を加えてぐつぐつさせるだけ。
いたって簡単です。
最近は生肉も良いと(ローフードと言うそうです)と知り、やっていますが今のところお腹和を壊すようなことはなく、むしろ野生を表して骨までバリバリ食べています。
鳥の骨は、噛み砕いたときに鋭く裂けて危ないと知りましたが、生骨だとOKのようです。
また、圧力なべで骨がもろくなるまで加熱したものでもOKです。

というわけで、今日のだいちゃんの「ごちそうさん」を紹介します。

2013 10 31材料
鶏手羽元 1本(40gくらい)
鳥生肉  少々
大根の葉っぱ 3本(間引き菜)
ごはん  30グラムくらい
さつま芋の焼いたの 5mm厚を1枚(直径5㎝くらい)
オートミール  大さじ1杯
きな粉  大さじ1杯

作り方
①鶏手羽元は安~いのを圧力なべでしっかり煮ます。
②ごはん、大根葉(みじん切り)、さつま芋(みじん切り)、オートミールを鍋に入れ、かぶるくらいの水でぐつぐつ煮ます。
③火が通ったら器に移し、手羽元の煮汁をかけ回し、その上に手羽元、生肉、きな粉をトッピング。
④完成!

いっただっきま~す