だいずにはいろいろなお気に入りのおもちゃがあります。

遊んでほしい時は、それを持ってきて私たちの前に、鼻でツン、ツンします。

その一つに、オレンジボールがあります。

オレンジボールを前に

オレンジボールを前に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

得意げです。

朝起きて、私たちのところにおはようのあいさつに来た後は、すぐにこの「オレンジボール」を探して持ってきます。
朝からテンション全開のだいずくんは、絶対に低血圧ではありません。
これを持って来ないときは、ちょっと調子悪いのかな。

このボール、非常に長持ちしています。
多聞にもれず、これまで彼の犠牲になったおもちゃの寿命はそう長くはなかったのですが、これはかれこれ数カ月もっています。
「アミアミの構造と柔らかい質感が、必死で食い千切ろうとする欲求を、それとなく受け流し、それでいてガジガジしがいのある独特な味わいを感じさせてたまらないんだ」とだいずは言っていました。!(^^)!

僕の!

僕の!

当分彼の彼のお気に入りの一つです。