東広島市の整体とアロマセラピーのおうちサロンから。心身の健康にかかわる情報や、思わず微笑みたくなる日常の出来事などをお知らせします。

アロマセラピーについて

  • HOME »
  • アロマセラピーについて

アロマセラピーについて

アロマセラピーは、植物から抽出した天然の精油(エッセンシャルオイル)を用いて心身の健康に役立てようというものです。植物の癒しの力を用いて、私たちが生まれながらに持っている自然治癒力に働きかけて、病気を予防したり、心身の不調和を改善に導く療法をフィトセラピー(植物療法)と言います。

アロマセラピー(アロマテラピー)って何をするの?

植物療法の一つです。アロマ「Aroma」はラテン語に由来し、芳香という意味があり、セラピー(テラピー)「Therapy」は治療、療法という意味があります。

エッセンシャルオイルを使った治療に関しては、主に3種類のモデルがあります。それは、フランス式、ドイツ式、イギリス式です。

イギリス式では、少量のエッシンシャルオイルを植物油で希釈し、それを使って全身をマッサージしてリラックスさせ、ストレスを取り除くことをすすめます。

フランス式では、医療用エッセンシャルオイルを局所に塗布するような処方せんを出します。

ドイツ式では、エッセンシャルオイルの吸入に焦点を絞っています。香りとアロマ化合物が嗅覚に及ぼす効果は、脳、特に視床下部(体のホルモンの司令部)と辺縁系(感情の座)に強い影響を与えることが研究によって明らかになっています。

 

※当店のセラピストは、国際アロマテラピー協会により、これらすべての要素を含むアロマセラピーの指導を受けています。

当店では、お客様にエッセンシャルオイルを用いた体各部のトリートメントを施すとともに、お客様の必要にかなったオイルの活用方法をご提案させていただきます。医療行為は行いません。

 

エッセンシャルオイルってどんなもの?

Essentialという語は、「本質、真髄、エキス、貴重なもの」と訳されます。

エッセンシャルオイルは“精油”とも言います。

これは、芳香植物の生命力を凝縮した“植物の魂”のようなものです。

個々の植物を最上の時期に摘み取り、特殊な装置で抽出し凝縮するので、そこには計り知れないエネルギーを秘めています。

エッセンシャルオイルは芳香を持つ揮発性の液体で、低木、花、樹木、根、灌木、種子などから採られるナチュラルなものです。

ハーブなどの植物を水蒸気蒸留することによって高度に濃縮させるため、乾燥ハーブよりもはるかに多くの成分を含んでいることが知られています。

一般に、植物油は古くなると酸化することがあり、抗菌性もありません。それに比べて、多くのエッセンシャルオイルは古くなっても悪臭を放つことはなく、強力な抗菌作用があります。

※当店が使用している、「ヤング・リヴィング社」のエッセンシャルオイルは、農薬・化学薬品を一切使わずに育てた、医療に使用できるほどのグレードのエッセンシャルオイルです。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 082-427-6133 / 080-3593-7640 受け付け時間8:00~19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © ナチュラルスマイル (石橋整体院) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.